貿易事務で働きたいなら求人を見てみよう|外国語を活かせる

貿易関連で人気の仕事とは

将来性の高い職種

男性

貿易事務は語学力を活かしたい人にとって人気の職種です。
転職サイドなどでも「貿易事務の求人特集」が組まれることもあります。
では、具体的に貿易事務は、どのような魅力がある仕事なのでしょうか。
多くの人に注目される理由のひとつが、語学力が活かせるだけでなく、さらなるスキルアップが望める仕事だということです。
貿易事務の実際の業務では、輸出入に関する外国語で書かれた書類を大量に処理していかなくてはなりません。
日常的に外国語を使い続けるので、語学力がさびつかないのはもちろん、スキルアップもしていきます。
さらに、将来性が高いということも魅力です。
日本経済もグローバル化が進み、日本の輸出入の貿易総額は増えています。
中小企業もインターネットを使って様々なビジネスを展開しており、世界と日本のやりとりは大手企業だけではなくなっています。
個人でも海外ビジネスに積極的に展開する機会も増えているので、貿易事務の求人は増えてくる可能性が考えられます。
また、貿易事務での経験を活かして、個人で輸出入の事業を立ち上げるといったことも考えられます。
その際に貿易事務での経験はかなり役に立つでしょう。
会社員として働く先に、さらなるキャリア形成を狙えるのも人気の秘密です。
貿易事務での求人は、主に正社員、派遣社員、アルバイトでの募集があります。
主に多くの企業を抱える東京や大阪、愛知などで求人がありますが、キャリアアップなども含めて広い範囲で求人を探してみましょう。

資格をアピールする

女性

貿易事務の求人の多くが、実務経験があることを前提としています。
貿易事務に関しては、一般的な事務とは仕事内容が全く異なるためです。
貿易という言葉から推測される通り、業務の際には英語を多用することになります。
クライアントと電話を通して打ち合わせを行うことも多いため、英会話力は不可欠です。
また、クライアントに渡す書類も全て英語で作成しなければならないため、貿易に関する語彙力も必要になります。
こういった理由から、多くの貿易事務の求人募集では英語力があることが第一条件として掲げられています。
その他、事務処理能力の高さも貿易事務の求人の応募条件とされています。
あらゆる国から日々注文が入るため、それを効率的に処理する能力が要ります。
特に受注や発注に関するメール作成が多くなるため、数量や品目を間違えない慎重さも重要になります。
そのためにも、貿易業務の業務内容を理解しておくことが大事です。
仕事の際には営業の経験が役に立つため、過去に営業職に就いていた人も求人の対象となります。
貿易事務の求人募集の中には、応募者の実力を調べるために専門の資格を取得していることを条件にしている場合があります。
具体的には、ビジネスで使用する英語力の検定や貿易事務に関する検定です。
検定に合格しておけば、採用される確率が格段と高まります。
未経験であっても、こういった検定を取得しておくことで自分の能力をアピールすることができるのです。

出張なしでも大丈夫

男性

海外を相手にグローバルに活躍したいけれども、家の事情で頻繁に出張するような仕事は難しいという方は、結構多いのではないかと思います。
そのような方にとって、お勧めの職種に貿易事務があります。
しかし、これは海外向けの貿易ビジネスに必要な書類の作成や各種手続きの処理などを行う仕事となります。
そのため、ちょっとした英語力と会計などの知識が必要となります。
必要となる英語力や知識などは、経験を積むことで専門性を高めていくことが可能です。
近年では世界を相手としたビジネスが不可欠となっていますので、貿易事務としてのキャリアを有する人材の価値は高まっており、将来を見据えて手に職を付けたい方にとってもお勧めです。
では、貿易事務として働くための職探しはどのようにして行えばよいのでしょうか。
この点、大手企業を目指すのか、中小を目指すのかによって、若干方法は異なってきます。
大手企業であれば、最初から正社員で入社するというのは、それなりにハードルが高いとされています。
そのため、まずは求人サイトなどを通じて派遣社員として勤務し、そこで実績を積んで正社員として登用してもらうというのがよいでしょう。
この方法は正社員になることが保証されているわけではなく、時間もかかるものの、うまくいけば大手の安心感と給与水準が得られるため、得られるメリットは大きいものがあります。
一方、中小であれば、求人会社を使って最初から貿易事務を扱う正社員として働くことも不可能ではありません。
ただし、中小企業は会社によって勤務条件や給与水準が大きく異なります。
そのため、事前にしっかりと求人情報を確認するとともに、求人会社などを通じて自分の希望に合致する会社であるかをしっかりとチェックすることがポイントとなるでしょう。

未経験者でも可能

女の人

貿易事務の求人はいろいろとメリットがあります。未経験者でも採用可能だったり、商品の輸出入に関する知識が身についたりするのです。また、コミュニケーションスキルもアップしていき、英語も上達するかもしれません。

もっと読む

働くときの条件をチェック

地図とビジネスマン

貿易事務の求人は都市部に多いですが、地方にも港湾取引のあるところにはあります。収入の多さや英語力が磨ける点、長く働ける点などから人気ですが、働くときは英語力と事務スキルが必要なので注意しなければなりません。まずは未経験OKの職場を探すと良いでしょう。

もっと読む

貿易関連で人気の仕事とは

男性

貿易事務は、転職サイドなどでも貿易事務の求人特集が組まれるほど注目を集めている仕事のひとつです。人気がある理由は、語学力が活かせるだけではありません。インターネット通販などの普及に合わせて、ニーズが高まっており、将来性の高い職種であることも魅力となっています。

もっと読む